1. 未分類

    料理のお手伝いで「段取り力」アップ!

    食材を買って、切って、準備して、お湯を沸かして、味付けをして、盛り付ける。お料理には、いろんな作業を平行して要領よくおこなう段取り力が必要です。勉強も同じです。お料理で「国語力」や「社会力」もアップできて一石二鳥ですので、上手に活用しましょう!3つのアドバイス1、「段取り力」を伸ばす全体の流れをイメージして「段取り力」を伸ばしましょう!「料理…

  2. 未分類

    親子の会話は子どもの自発性をうながす!

    毎日の親子の会話は、子どものやる気を育てます。親は子どもの学習に興味を持って語りかけ、時にはほめてあげて、子どもに可能性を感じさせ自発的な行動に結び付けまし…

  3. 未分類

    集団の中での役割を知ることで責任感を育む

    中学受験を目指すなら、何事にも主体的、積極的に取り組む姿勢を身につけさせ、自立心を養わせることが大切です。受け身の生活を改めさせるチャンスですので、集団環境…

  4. 未分類

    計画的に日々をおくることが大切

    「切り替える力」は、学習習慣や生活リズムを上手につくることで、自然と身についていきます。一つのことに集中するには、今は何をする時間なのか、いつまで続ければい…

  5. しつけ

    大人の声かけで子どもの興味を引き出す

    「継続力」とは、勉強に対してやる気を抱き、その気持ちを持続させる力のことです。「自分のためにがんばる」「もっと知りたい」と思う積極的な気持ちから生まれます。…

  6. 未分類

    小さな達成を積み重ねて学習意欲を高める

    つめが甘い、いつも最後で何かミスをする・・・試験直前に親や先生から「最後のつめをしっかりするように」と言われても、子どもはどうしていいのかわからないものです…

  7. 未分類

    最後まであきらめないで取り組めるように

    「振り返る力」とは、自分の行動を振り返って、直したほうがいいところに気づき、次に生かしていく力です。間違えた問題にも、あきらめずに最後まで取り組める姿勢を見…

  8. 未分類

    思っていることを上手に伝えらるように

    子どもは自分のまわりで起きていることに、興味や関心を抱きながら生活しています。考えていること、感じていることはたくさんあるはずです。しかし、思っているこ…

  9. コラム

    正しい姿勢で書く習慣が字の汚さを改善する

    字が汚いということは、何事にもていねいさに欠けるということです。また、読みにくいとテストの点にも影響するので、なるべく早い時期からていねいに字を書くことを心…

カテゴリー

カレンダー

2018年4月
« 5月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

アーカイブ

よく読まれている記事

PAGE TOP